黄昏の社長室!
~零細事業主utica(ユティカ)の独り言~
最近の記事+コメント

カテゴリー

Sponsored Links



プロフィール

utica(ユティカ)

Author:utica(ユティカ)
http://mycasty.jp/utica/
から引っ越してきました。
casTYのサービス終了に伴いログをインポートしました。
2006年12月中旬以前の日記はcasTYで書いていたものです。

utica・・・私
ジュン・・・嫁
ウテカ・・・息子

ETC

7月にuticaの(つーか会社の)車を買い替え、8月に嫁の車を買い換えた。

ともにカーナビ・ETC付きである。

楽に運転できるので装備して正解だったと思う。

 

ETCサービスが始まったばかりの頃、新しいもの好きの友人の車に車載され、混んでいるインターでもスーと通れてスッゲェと思ったものである。

しかしETCは便利だが昔ほど優越感を与えてくれない。

uticaの住む田舎のインターはゲートが3つしかなく、そのうちの1つがETCゲートである。

ETCが普及してきた現在では1つのETCゲートに皆が突っ込もうとする(笑)。

 

ETC導入で使用しなくなったものがある。

ハイウェイカードだ。

しばらくは私の車の中に入れておいたのだが使用する機会がない。

結局、ヤフオクで売り飛ばしてしまったのは嫁には内緒の話。。。

 

 



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
我が家の事情

昨夜はを石田靖さとう珠緒の上っ面[E:catface]トーク覗きに行きました。

実は最近TVで見るさとう珠緒の芸風(?)って、あんまり好きじゃないんですよ。

(競馬中継で井崎さんの横でキャアーキャアー言っているころは可愛いと思っていたのですが・・・)

しかもパートナー(?)の石田靖って誰?っていう状態でした。

 

某掲示板で知り合ったヤマちゃんが盛んに面白いと言うので興味本位でちょっとだけと思い覗いてみました。

 

10時少し前に晩酌を終えてリビングからPCのある部屋へ(なぜか)コソコソと移動。

配信開始早々に犬がウンコする。

しかもヤマちゃんのコメントを読んだ直後(つーか読んでいる最中?)・・・

ヤマちゃんといえば掲示板やブログでのウンコネタ多発人!

あまりのタイミングの良さに一人で笑っていると嫁と息子が入ってきた。

「なに笑っているの?」

「いや犬がウンコしてね・・・」

ヤマちゃんを知らないし生配信を見ていない嫁に説明しても無駄だ。。。

「どうでもいいけど早く(PCを)終わってね」

と部屋を出て行く嫁。

全く関心がないようだ。

物珍しそうにPCの画面を見る息子。

uticaは面白く見ていたのだが息子はすぐに飽きたようだ。

10時半頃の「早く寝なさ~い」という声に反応して部屋を出て行く息子。

続いてすぐに「貴方も早く終わりにしなさいよ」の声に少しビビるワシ。

11時頃にまた同じ台詞がとんでくる。

今度は声というか口調が微妙に違う。

長いこと夫婦やっていて学習した微妙さだ。

これ以上はやばい・・・

先日、怒らせたばかりだし・・・

でも、まだオムレツ作っていないし・・・

 

「はい」と言ってPCの電源をおとすワシ。

理性が欲望に勝った瞬間、勇気ある撤退。

・・・ではなく単に嫁にビビっただけのワシ。

嫁が「ひかり荘」面白いと思うようになるまで夜の配信は見れないのかな~

 

とっ、ヘタレなことを書いてしまいましたがutica夫婦は亭主関白なのだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むかしは・・・

いつから嫁に頭が上がらなくなったのだろうか?



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
首が弱いだと!

土曜日(10月15日)は某団体の集まりで夜の6時に家を出る。

7時半から懇親会で懇親会終了後、街で飲もうということになり車2台・7人で意気揚々と繰り出しました。

運転手は酒の飲めない後輩です。

空いている駐車場を探している時に事件発生!

 

uticaの乗っている車が事故りました。

 

事故といっても狭い道で、ちょっと行き過ぎたのでバックした際に後ろの車とほんの少し接触しただけです。

乗っていた我々にも衝撃は感じられなく何か音がしたな~という程度です。

 

運転手はさすがにすぐ気づき、路肩に車を停めて相手の運転手に謝り車のダメージを見ました。

幸い(?)にも両車ともバンパーに小さな傷があるだけです。

こちらの運転手の仕事は車の板金塗装業でしたのでラッキーだと一同思っていました。

(こちらの人間はutica以外、いろんな方面に顔が効いたり人脈も広かったりする)

 

がっ!相手方の運転手と示談交渉がまとまりかけたところに同乗者が降りてきた。

同乗者がいたんだ~なんで最初から出てこなかったのかな?と思っていると

「最初に断っておきますが私は生まれつき首が弱いので・・・」

と言いはじめました。

ヤ・バ・イ   

その場にいた皆そう感じた。

今は元気そうでも示談にしておいて、あとからムチウチ等で法外な金額をふっかけてくるパターンがあります。

 

警察を間にいれたほうがいいと瞬時に判断!

相手方同乗者はそこまで大袈裟にしたくないと言う。

相手の車は会社所有の車だったので上司に相談すると言って携帯で連絡をとりだした。

こちらは事故をおこしましたと警察に電話する。

 

こっちが勝手に警察を介入させたので明らかに不機嫌になり、気持ち悪いと座り込む。

その様子がいかにも演技だったので加害者である我々のほうが頭にきた。

一応、心配そうに

「大丈夫ですか?救急車呼びましょうか?」

と声をかけるが無視される。

ここでまた勝手に救急車の手配をする我々。。。

救急車にスタスタと歩いて乗り込む被害者(?)

念のため病院へ搬送されることになった。

 

その後、会社の人間という二人組みが来るが何故かチンピラのような格好をして我々に怒鳴ってくる。

冷静に対応しつつ、警察が来るのを待つ。

 

やっと警察がきて現場検分と運転手の聞き取り・バンパー傷の写真撮影等をした。

警察が帰る際、

「こんな(小さな)ことで呼んですみません」

と声をかけると

「あんたたち(我々を)呼んで正解だよ」

と言ってくれた。

 

警察が間に入ったことで被害者が通院代・休業補償を言ってきても保険会社との話になる。

 

事故を起こしてから2時間後、やっと飲みなおすことができた。

帰宅したのが朝の3時半だったので起きてから嫁に怒られたが、この事故がなければ1時半には帰ってたよと弁解するも効果なし。

アタリマエカ

 

 

この日は怪しいというだけで確証はなかったが、本日になり強請りの前科がある人間だと判明した。

まぁ、保険会社相手に頑張ってください。

運転していた人間に直接なにかあったら、我々も闘いますから・・・

といってもuticaにできることはありませんが・・・



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
経営者として

我がutica商会は非常に脆弱な基盤で成り立っている。

建物・機械等の老朽化、従業員の高齢化、年々おちていく売上高と離れていく顧客、ネットばかりしている社長etc。。。

零細とはいえuticaは経営者だ。

だれも社長とよんでくれなくても。。。

年中、小汚い作業着を着ていても。。。

スーツは青山でも。。。

(滅多に着ないんだもん)


話はそれたが、このような時にこそTOPとしての資質が問われる。

uticaも経営者として何か手を打たなくてはいけない。

しかし顧客の開拓・経費節減等、考えられることは当然やっている。

ここは思い切って

 

 


[161826.jpg]

仙台幸子グッズを購入♪

いやっ!ネタじゃなくて本気(マジ)で!



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
ただの日記

uticaは血液型とか星座占いはあまり信じていません。

ですが毎朝「めざましテレビ」を観ています。

その中の星座占いの結果は何故か気になります。

上位だと気分良く出社できますが、今日のように最下位だと朝から不機嫌です。

 

今朝は機械の調子が悪く、仕事で使っているプリンターも壊れました。

さらに従業員が出社途中に自爆事故!

(幸いにも命に別状はなく、一週間程度の入院ですみそうです)

 

これらの事が朝、出社してから一時間以内におこりました。

占いがあたったのか?

魔王のせいか?←NANAの読みすぎ

嫁には仙台幸子さん効果ないじゃんと嫌味ったらしく言われるし・・・

 

今日は疲れました。

こんな日は、早く帰って酒飲んで寝よう。

 

なんのオチもない日記でした。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Link♪

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも随時募集しています。

このブログをリンクに追加する

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード