黄昏の社長室!
~零細事業主utica(ユティカ)の独り言~
最近の記事+コメント

カテゴリー

Sponsored Links



プロフィール

utica(ユティカ)

Author:utica(ユティカ)
http://mycasty.jp/utica/
から引っ越してきました。
casTYのサービス終了に伴いログをインポートしました。
2006年12月中旬以前の日記はcasTYで書いていたものです。

utica・・・私
ジュン・・・嫁
ウテカ・・・息子

来年の目標
 目標 
まだまだ釣果云々よりも技術を習得しなくてはいけない段階ですが、来年の目標を立ててみました。

其の一・毎月釣果

いきなり1月に挫折するかもしれません(笑)。

其の二・40オーバー

今年の目標の繰り越しです。

年無し(50オーバー)なんて大きなことは言いません。

其の三・8枚以上

今年の最高が7枚でしたから・・・。

いつかはツ抜け(10枚以上)なんて言ってみたいですね。



2月にNIWAKA師匠に弟子入りし、INTERACTという紀州釣りのクラブに入れて貰いました。

師匠が主催する「にわかップ」という釣りの大会にも参加し、凄腕の常連者さんとも交流することが出来ました。

まさかこの歳で新たな人脈が築けるとは・・・。

いろいろと感謝しなければならないことが多いです。


全く釣れなかった1月~5月の釣行記を残していなかったことが悔やまれます。

どういう状態で釣れた・釣れなかったかを書き残しておかないと、同じ過ちを繰り返してしまいますね。

2014年もへなちょこ紀州釣り修行日記を書き綴っていきたいと思います。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
釣り納め 2013.12.22
 久しぶりに「息子の朝練送り」というミッションを指令され、修行ポイントに8時到着・8時30分実釣開始と重役出勤のスタート。

でも冬の朝は寒いので、これくらいでいいのかも。。

早くも今年最後の釣行でした。

開始1時間くらいはオキアミが丸ごと残ってきます。

でも、ここの勝負は15時からと自分に言い聞かせ、場を作ることに専念します。

14時30分くらいまでは たま~に餌を取られたり、たま~にウキに小さな反応があったり、たま~にハリスを噛まれたりと辛くはないけれど退屈な時間が続きました。

そんな時間に

fc2_2013-12-22_18-41-35-286.jpg 

最近買ったシングルバーナーで熱燗をつけて飲んだり、

fc2_2013-12-24_08-08-50-903.jpg 

お湯を沸かしてカップ麺を食べたりと、一人で小さな幸せを味わっていました(笑)。


14時30分くらいから頻繁にダンゴ当たりが出るようになりました。

ここからが勝負!と集中しますが、またもフグを寄せてしまったようです。

仕掛けを回収する度にハリスに噛まれた跡があります。

今回はエサや針を取られることは少なかったのですが、投げる度にハリスを噛まれました。。

そんな中、16時頃ダンゴ当たりからウキが小さく沈みます。

そのまま消し込め!と心の中で何度も念じましたが、ウキへの反応はなくなりました。

仕掛けを回収するとオキアミが残っています。

ハリスに噛まれた跡もありません。

チャンスかも?とボケ投入!!

ボケにも同じような反応でしたが、これは食わせること出来ずに返却されました。。。

陽が落ちた16時30分頃、最後の一投で綺麗にウキが沈み なんとかボーズ逃れの一枚をGET!

fc2_2013-12-22_18-39-50-454.jpg 

アタリ餌 オキアミ
30センチ
他魚 なし

サイズ的には今年の目標に届きませんでしたが、少ないチャンスをモノに出来たこと・12月ボーズを免れた貴重な一枚となりました。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
フグフグフグ 2013.12.8
 my修行ポイントにはゆっくり行ってもいいんじゃないかと思っていたのですが、先週 有名ブロガーさんが朝一から爆釣したようだったので気合いを入れて行きました。

つーことで、6時現地到着・6時30分実釣開始。

1483726_448961855209911_1499915570_n.jpg 

今回の釣座です。

最近はシャク絡みなどは減りましたが、ラインがバッカンに絡むことがあるので、思い切って右側をフリーにしてみました。


風は少し向かい風。

風裏に回ろうかと思ったのですが、係留ロープだらけの風裏でやれる自信はありません。。

これくらいの向かい風なら、なんとかなるだろうと甘い判断が後々後悔することとなりました。

今回は前回よりもアミエビ・細引きさなぎドッカーンの冬バージョンです。

開始早々からウキに変化があり、オキアミも取られます。

8時頃、ゆっくりと沈むウキに一呼吸入れて合わせると良型のヒキ。

さすがに修行ポイントは裏切らないな~などと思いタモを入れてみると・・・

1420388_449084798530950_349999774_n.jpg 

キビレさんでした。。

ちょうど1年前に同サイズのキビレを釣って手が震えたことを思い出します(笑)。

気を取り直し、黙々とダンゴを打ちますがハリスに囓られた後が・・・。

フグが寄ってきてしまったようです。

今回は大物さんを釣る予定だったので(爆)、傷んだハリスを即切り針を付け直します。

オキアミをつければ針を取られ、サナギ・カニだとハリスを噛まれ・・・。

今までもフグに悩まされたことはありますが、今回ほど長くフグに遊んで貰ったことはありません。

よく言われるフグ地獄を痛感しました。

ポジティブに考えれば、ハリスや針の交換・それに伴う棚調整の練習ができたかと・・・。

フグ地獄の中でも、何度かウキが怪しい動きをしました。

その度にボケを入れてみたのですが、食わせることが出来ませんでした。

全くのノーチャンスではなかったと思います。

これからは少ないチャンスを掴めるように精進しなくては!


向かい風を常に前面で受ける状態だったので、16時過ぎには身体が冷え切ってしまい撤収。。。

風裏でやっていたフカセ師さんは何枚かあげていたようです。

こちらは細波がたちウキの動きが分かりづらい状態のときも 風裏は鏡面のように静かでした。

次回以降で同じシチュエーションでしたら、難しそうな場所でも敬遠せずにチャレンジしたいと思います。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP

カレンダー(月別)

11 ≪│2013/12│≫ 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Link♪

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも随時募集しています。

このブログをリンクに追加する

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード