黄昏の社長室!
~零細事業主utica(ユティカ)の独り言~
最近の記事+コメント

カテゴリー

Sponsored Links



プロフィール

utica(ユティカ)

Author:utica(ユティカ)
http://mycasty.jp/utica/
から引っ越してきました。
casTYのサービス終了に伴いログをインポートしました。
2006年12月中旬以前の日記はcasTYで書いていたものです。

utica・・・私
ジュン・・・嫁
ウテカ・・・息子

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
ハリポタ最終巻を読み終えて

ハリポタシリーズの最終巻である「ハリー・ポッターと死の秘宝」が発売されましたね。

コメレスも無視してずっぽりとハリポタワールドにはまっていました(笑)。

実は原書が発売された昨年にネタバレサイトを見てしまいました。

どうしても誘惑に勝てなかったの(笑)。

あらすじを知っていても本で読むとまた面白い!

今でも「ハリーポッター最終話」検索で多くの人がこの記事を読んでくれるみたい。 

ではこの記事で感じた疑問はどうなったのでしょうか?

ここから下は第7巻のネタバレになりますので、読んでない方は自己責任でスクロールしてください。

 

 

 

 

 

 

 

★第3作目のアズカバンの囚人ではピーター・ペティグリュー(ワームテール)を逃がしたことにも意味があるみたいなことをダンブルドアは言ってましたが最終話でワームテールの働きは?

う~む、微妙。。。

結果として囚われのハリーを逃がすことにはなりましたが・・・。

もっと悔い改めるのかと想像していたのですが・・・。

ま、ワームテールらしいといえばらしいな。。。

★第4作目の炎のゴブレッドでヴォルデモードが復活した際にハリーの血を使ったと聞いたダンブルドアの勝ち誇った表情の意味するものは?

ハリーの血には母親リリーの防護の呪文が生きているから!

この部分の理解度は低いのですが、ハリーの血を使ったことによりヴォルデモードの中にもハリーを守る呪文が生きてしまいヴォルデモードにはハリーを殺すことができないそうだ。。。

それじゃあ、ヴォルデモードに対してハリーは無敵君状態だったの?

ハラハラする必要なかったじゃん(笑)。

★スネイプは本当に裏切ったのか?(私は裏切っていないと考えていますが・・・)

裏切っていませんでした。

ですがダンブルドア側にいる理由がハリーの母親を好きだったからという理由は少し弱いような気が・・・。

前巻までにもう少し伏線があればよかったのに。

永遠の愛か~

★Horcruxes(ホークラックス)を壊したR・A・Bとは誰か?(シリウス・ブラックの弟説が有力)

やはりシリウスの弟でレギュラス・アルクトゥルス・ブラックでした。

レギュラスがあの堅い守りを突破できたわけも納得できるストーリーとなっています。

★残りのHorcruxesは?(トム・リドルの日記・マールヴォロの指輪・スリザリンのロケット・ハッフルパフのカップ・蛇のナギニ・本体)以外にもう一つあるはず。(あの杖か?)

レイブンクローのティアラでした。

★原作者のJ・K・ローリングさんは主要人物2人が死ぬと言ってますが、それは誰なのか?(スネイプ・ハグリッド・マクゴナガル・ネビルの誰かでは・・・)

ローリングはたくさん殺しすぎ!

それだけ巨大な敵だったということでしょうが・・・。

最初にふくろうのヘドウィグ(←けっこうショックだった)から始まりドビー・フレッド・スネイプ・ルーピン・トンクスetc・・・。

 

私の最大の謎は最初に死の呪文が跳ね返った際に何故ヴォルデモードの遺体(身体)がなくなってしまったのか?ですが、これはスルーしなければいけないことみたい。

物語が始まらないからね。

シリーズ全体を通してハリーの愚かさや周りの大人達の言葉の足りなさに何度もイラッとしましたが、それでもこれほど夢中になれる物語はもうないでしょう。

やはり私はヨロコビの民ポッタリアンでした(笑)。

読み終えて寂しいです。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ FC2 Blog Ranking
▲TOP
この記事に対するコメント

そうなんだ~~
息子がいないから、買ってもいないです。
そのうち・・・・
2冊読みきる気力が今はないにゃ~~。
早く映画できないかな~~。
【2008/08/01 19:17】 URL | chako #- [ 編集]


読んでるんだろうなぁ・・と思ってました(笑)
ハリポタ最終章は、もう一度過去の出演者のカタカナ名を整理してから・・・かな。
【2008/08/02 07:55】 URL | muku #MMIYU.WA [ 編集]


本で読むと色々と考え、想像したりするので
人によって捉え方も違うし
そういうところがいいのかな~と思います^^
うちの子もこういう長編を読むようになって欲しいです(^_^;)
【2008/08/02 09:03】 URL | kazu♪ #- [ 編集]

レスです
常連さんは読んでいないと思ってましたが・・・

◆chakoさんへ◆
最終巻だから読まなくては!
映画は第6巻の「謎のプリンス」が秋に公開みたいです。
最終巻を映画にまとめるのは難しいだろうな~

◆mukuさんへ◆
あ、バレてました(笑)。
長男さんが好きじゃなかったっけ?
最終巻を楽しく読むには第1巻から読み直さなければいけません(爆)。

◆kazuさんへ◆
息子はハリポタにはまってます。
でも今回は少し難しそう。
読書は好きみたいだけど夏休みの課題図書は・・・
読書感想文で苦労しそうです。。。
【2008/08/02 17:38】 URL | utica(ユティカ) #5BwB.6y6 [ 編集]

▲TOP

この記事に対するコメントの投稿















▲TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://utica.blog85.fc2.com/tb.php/504-d815b53d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
▲TOP
カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

Link♪

当ブログはリンクフリーです。
相互リンクも随時募集しています。

このブログをリンクに追加する

プチ月別アーカイブ

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。